省力化補助金(購入者様向け)

中小企業省力化補助金とは

この補助金を活用することで、中小企業は以下のようなメリットを得られる可能性があります:

  • 生産性の向上と人手不足の解消
  • 売上拡大や生産性向上の促進
  • 従業員の労働時間短縮や賃上げの実現

補助対象・補助上限額・補助率

活用イメージ

全体像

STEP1 対象要件

STEP2 申請手続

STEP3 事業実施、フォローアップ

行政書士の支援を受けるメリット

  1. 専門知識の活用:
    行政書士は補助金申請に関する専門知識を持っています。中小企業省力化投資補助金は新しい制度であり、複雑な要件や手続きがあります。行政書士の専門知識を活用することで、申請プロセスをスムーズに進めることができます。
  2. 申請書類の適切な作成:
    補助金申請には正確で詳細な書類作成が求められます。行政書士は、要件を満たす適切な事業計画の策定や、必要書類の作成を支援できます。これにより、申請書類の不備や記入ミスを減らし、採択率を高める可能性があります。
  3. 時間と労力の節約:
    申請プロセスは複雑で時間がかかる場合があります。行政書士に依頼することで、経営者や従業員は本業に集中でき、時間と労力を節約できます
  4. 最新情報の入手:
    行政書士は常に最新の補助金情報を把握しています。中小企業省力化投資補助金の要件や手続きの変更があった場合も、迅速に対応できます
  5. GビズIDの取得支援:
    この補助金の申請にはGビズIDが必要です。行政書士はGビズIDの取得手続きもサポートできるため、スムーズに申請準備を進められます。
  6. 共同申請のサポート:
    この補助金は販売事業者との共同申請が必要です。行政書士は、販売事業者との調整や共同申請の手続きをサポートできます。
  7. 事後対応の支援:
    補助金採択後も、効果報告や事業計画の達成状況報告が必要です。行政書士は、これらの事後対応もサポートできるため、長期的な視点でのメリットがあります。

申請手順一覧

製品ご購入者様ご負担

不採択の場合返金採択時手数料は完全成功報酬のため、申請者様の不採択のリスクはゼロです。

着手金:無料

資料確認:無料

事業計画書作成:50,000円(消費税別、不採択の場合返金保証

電子申請:無料

事務局からの問い合わせ対応:無料

採択時完全成功報酬:採択額の10%(消費税別、最低報酬額150,000円)

タイトルとURLをコピーしました