省力化補助金(事業者様向け)

省力化補助金は、絶好の販路拡大の機会です。

しかしながら、登録の作業や、購入者さまへのサポートなどは、非常に大変です。

中小企業省力化投資補助金における販売事業者の主な役割と業務内容は以下の通りです:

  1. 初期対応とサポート:
    • お客様(中小企業)の事業内容を確認し、適切な省力化製品を提案します
    • カタログを用いて、導入製品の選定を支援します
    • お客様が人手不足の状態にあるかを確認します
  2. 申請サポート:
    • 補助事業者(中小企業)と共同で補助金の交付申請を行います
    • 電子申請システムの利用方法や補助金制度についての理解が必要です
  3. 製品導入支援:
    • 省力化製品の説明、導入、運用方法の相談等のサポートを行います
  4. 継続的なフォローアップ:
    • 補助事業終了後も、一定期間にわたって導入した製品のサポートを行う必要があります
  5. 責任の共有:
    • 補助事業の実施について、補助事業者(中小企業)と連帯して責任を負います
  6. 製品登録と価格設定:
    • 取り扱う製品の本体価格と導入経費を登録します。ただし、製造事業者が事前に登録した金額を超えることはできません
  7. 製造事業者との連携:
    • カタログに掲載された製造事業者から認定を受け、招待を受ける必要があります

販売事業者は、単なる製品の販売だけでなく、補助金申請から導入後のサポートまで、幅広い役割を担っています。そのため、補助金制度や電子申請システムへの理解、製品知識、顧客サポート能力が求められます

 とくに、赤字の部分をご確認いただけますと幸いです。非常に大変な作業が待っています。

率直に申します。これらの作業はかなり大変です。

これらに時間と労力を費やされるよりは、

一件でも多く顧客を獲得され、誰かに任せることができる事務手続きは、

外注なさるのが得策ではないかと考えます。

弊所は、販売店様と購入者様の作業を代行いたします。

販売店登録の申請料は、完全成功報酬で30,000円(消費税込み)のみです。

注)販売店登録のみのお仕事は行っておりません、製品ご購入者さまの申請支援もセットでのご依頼となります。

また、ご購入者様の申請支援も承ります。

そのため販売店様は、営業に全力を注いでいただくことができます。

ぜひお気軽にお声かけ願います!

タイトルとURLをコピーしました