もし私自身が補助金や助成金を受給しようと思ったら?

2021年4月26日現在、グーグルで補助金と検索しますと、

2億2千7百万件の検索結果と表示されます。


公共団体や営利団体など様々な方が情報を発信されていらっしゃり、

情報量の多さに圧倒されてしまいます。

情報を見極める目が要求されるのが、Web情報の辛いところです。

そうした際、私は以下の理由から、

官公庁さんがご出版されている企業支援の冊子が非常に有益だと判断します。

理由1 情報の出所がしっかりしており、情報の信頼性が高い。

理由2 書籍の形式なので、目次や索引があり必要な情報にたどり着きやすい。

国・県・市の補助金についての冊子、厚生労働省の助成金に関する冊子のダウンロード先は下記の通りです。

【補助金】

◎国 中小企業庁 2021年版中小企業施策利用ハンドブック

中小企業庁:2021年度版中小企業施策利用ガイドブック

◎広島県 制度活用ハンドブック 

商工業関係「制度活用ハンドブック(令和2/3年度版)」 - 広島県

◎三次市 支援事業一覧

広島県三次市 支援事業一覧

【助成金】

◎厚生労働省 雇用・労働分野の助成金のご案内

〇簡略版

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000758206.pdf

〇詳細版

雇用・労働分野の助成金のご案内[詳細版]|厚生労働省
雇用・労働分野の助成金のご案内[詳細版]について紹介しています。

【超おすすめ!】
ひろしま産業振興機構さんによる

「新型コロナウイルスの影響による支援施策等の情報(国・県・市町等)」のまとめ

情報の精度やまとまり具合など、

すべてにおいて高レベルで、非常に素晴らしい情報源です。

公益財団法人 ひろしま産業振興機構
公益財団法人 ひろしま産業振興機構は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です。

https://www.hiwave.or.jp/wp-content/uploads/2021/04/3f79addccc7a50cea979220fbaf05ac9.pdf

上記で、当てはまるものがないかどうかある程度のあたりをつけて。

その後、ピンポイントでWeb情報にあたります。

アナログとデジタルの両方の良いところを上手に組み合わせると、

短時間で補助や助成を受けられるかどうかの、判断が可能になると思います。

最後になりましたが、

これだけの良質な情報が「無料」というのも、非常にありがたいことだと思います。

タイトルとURLをコピーしました